このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 生酵素の選び方と飲み方 自分に合う生酵素の選び方|目的・原材料・製造方法・発酵菌・無添加

自分に合う生酵素の選び方|目的・原材料・製造方法・発酵菌・無添加

543view

2018.01.20

酵素と体の関係

健康の維持に必要な酵素

日本では、酵素飲料や酵素サプリメントが人気を集めています。酵素は、食物を消化してエネルギーに変えるなど生命を維持するために重要な役割を担っています。そのため酵素が不足すると、代謝や免疫力が低下し腸内環境も悪くなってしまうのです。代謝が低下すると、血液の流れが悪くなり、脂肪がたまりやすくなります。

また、免疫力が低下すると、病気にかかりやすくなりますし、腸内環境が悪化すれば、悪玉菌が増えてしまいます。さらに、悪玉菌が増えると、体に様々な悪影響を及ぼすでしょう。ですから、健康を維持するには体内の酵素が不足しないように気をつけることが大切なのです。体内で作られる酵素を潜在酵素といい、食物に含まれているものを食物酵素といいます。

潜在酵素には代謝酵素と消化酵素があり、それぞれ作られる量が決まっています。潜在酵素は年齢を重ねると減少しますが、不足した酵素を食物酵素が補ってくれます。暴飲暴食をすると消化酵素が大量に消費され、疲れやむくみの原因となります。ですから健康を維持するために、毎日の食生活で酵素をしっかりと摂取するようにしましょう。

生の野菜や果物には食物酵素が豊富に含まれているので、食事メニューに上手に取り入れることで健康や美容に役立ちます。野菜や果物の酵素は、すりおろすことで活性化して増加します。食欲がないときはリンゴなどをすりおろしてジュースに入れて飲むと、効率良く酵素を摂取できます。

注目を集める生酵素

仕事などで忙しい人の中には、毎日十分な野菜や果物を摂取できていない人もいます。そのような場合に便利なのが酵素サプリメントです。酵素サプリメントなら、必要な時にすぐ酵素を摂取できます。

現在、数多くの酵素サプリメントが販売されていますが、最近注目を集めているのが生酵素サプリメントです。生酵素とは、加熱処理されていない酵素のこと。酵素は熱に弱いので、生酵素の方が酵素の効果が期待できるといわれています。

生酵素サプリメントの選び方

 

目的で選ぶ

生酵素サプリメントを購入する際は、自分の体に合ったものを選ぶことが大事です。生酵素サプリメントを購入する人の多くが、ダイエットや美容、健康維持を目的として購入していますが、どの生酵素サプリメントを選ぶかは目的によって異なるので注意しましょう。

原材料で選ぶ

サプリメントの原材料を見ると、生酵素以外にも様々な成分が配合されていることが分かります。ダイエット目的であれば、乳酸菌も配合されている生酵素サプリメントがおすすめです。乳酸菌は腸内環境を整えるので、ダイエットの大敵である便秘の解消に役立ちます。また、プラセンタやコラーゲンなどの美容成分が配合されている生酵素サプリメントを摂取すれば、美肌効果が期待できるでしょう。

発酵菌と安全性で選ぶ

生酵素サプリメントを購入している人の中には、原材料となる野菜や果物の産地や発酵菌、製造方法、添加物の有無にまでこだわる人も少なくありません。

発酵菌と熟成度

発酵菌は酵素や栄養素を生み出します。発酵菌の種類が多いと、それだけ酵素や栄養素の種類も多くなります。発酵菌は熟成されるほどその効果が高まるので、よく熟成されているものを選びましょう。

製造方法

日本で販売されている生酵素サプリメントは、厳しい管理体制の下で製造されており、独自の検査を行っているメーカーも多いです。

添加物の有無

生酵素サプリメントは、添加物の少ないものを選んだほうが安心です。生酵素サプリメントは需要が多いため、様々なメーカーが独自の製品を製造しています。

メーカーのホームページをチェックすれば、原材料や製造方法、発酵菌、添加物、生酵素サプリメントのメリットなどが掲載されているで、よくチェックしておきましょう。サプリメントは毎日摂取するものです。各生酵素サプリメントの特長、安全性を考慮して、目的に合ったサプリメントを慎重に選ぶことが大切です。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

おすすめ生酵素サプリを探す

おすすめ生酵素サプリをもっと見る